人気ブログランキング |
website counter

Vプレミアリーグ1011 対トヨタ車体クインシーズ戦

f0178711_228164.jpg
f0178711_2282587.jpg
f0178711_2283445.jpg
f0178711_2284339.jpg
f0178711_2285215.jpg
f0178711_229284.jpg


2010年12月4日(土) 豊田市総合体育館(スカイホール豊田) にて行われた対トヨタ車体クインシーズ戦の模様です。

東レ 3 0 トヨタ車体
  25-13
  25-16
  25-18

いよいよ待ちに待ったVプレミアリーグ10/11が開幕し、地元スカイホール豊田に行ってきました。

結果は皆様ご案内の通り1勝1敗に終わりました。
土曜日のトヨタ車体戦は、世界バレーでおなじみの超強力助っ人アキンラディオ選手(アメリカ)にかなり苦しめられるだろうなと思って観戦していましたが、先週の試合のようにはアタックが決まらず、東レアローズの圧勝となりました。
東レのブロックにかなり止められ苦しんだようです。

東レの新外国人、リース選手を見るのも楽しみにしていましたが、印象としてはブロックが武器で大型選手の割りにレシーブが安定していて、ベテランらしくとても落ち着いた感じの選手だなと感じました。

難点は攻撃力で、ここぞという時にフェイントでかわしに行ったり、全力のスパイクもかつての強力助っ人デラクルス選手の強烈なスパイクを体感した目には、言っては悪いですがへなちょこスパイクにしか見えませんでした。

とはいえ、まだ4試合を消化した時点ですので、これから真価を発揮してくれるのかもしれません。
昨年のバルボッサ選手もシーズン当初は悪評たらたらでしたが、後半戦では安定した活躍を見せてくれましたから。

by Frundsberg | 2010-12-06 22:09 | Vプレミアリーグ1011

<< Vプレミアリーグ1011 対ト... Vプレミアリーグ1011 対ト... >>