website counter

皇后杯2010 対久光製薬スプリングス戦

f0178711_14581466.jpg
f0178711_1458237.jpg
f0178711_14583218.jpg
f0178711_14584148.jpg
f0178711_14584963.jpg


12月19日(日)代々木第一体育館にて行われた皇后杯2010対久光製薬スプリングス戦の模様です。

東レ 3 0 久光製薬
  25-17
  25-18
  25-21

今年も皇后杯2010行ってきました。
この大会は2008年から創設され今年が4回目の開催になります。
2008年当時は元旦直後に開催されていたのですが、現在は年末押し詰まってからの開催となりました。

今年の皇后杯は、東レアローズの今後を占う見どころがたくさんありました。
対パイオニア戦での、田代選手の正セッター中道選手を上回る活躍ぶりを見ることができたことや、新外国人リース選手の本領発揮の試合など。

私はリース選手を今まで過小評価しすぎていたと思います。
3試合を通じVプレミアリーグ開幕以来のへなちょこスパイクは陰を潜め、威力満点のスパイク炸裂って感じでした。
もともとブロックやレシーブのテクニックはトップクラスの選手でしたので、これでまさに鬼に金棒ですね。

今回の皇后杯は本当に楽しかった。
遠路はるばる見に来て良かったと思いました。
23日のデンソーエアリービーズとの決勝戦が非常に楽しみです。
[PR]

by Frundsberg | 2010-12-20 14:59 | 皇后杯2010

<< 皇后杯2010 対久光製薬スプ... 皇后杯2010 対久光製薬スプ... >>